(0)会費入金管理の業務フロー

会費請求・入金処理基本システム

管理費などの請求方法は

(1)基準日をもとに請求データを生成

(2)システム導入時に差額があったら入力

(3)郵便振込取扱票の印刷(請求書発行)

(4)入金処理(入金日を入力して消込をしていく)

=====翌年から
(5)基準日をもとに請求データを生成

(6)前年度未入金をまとめて合算請求

(7)入金処理(入金日を入力して消込をしていく)・


となります。

という流れが便利だと思います。

随時いつでも「郵便振替取扱票」を印刷できます。(常に未入金者残高がある人だけ出力されます)ので、年度内の再請求も簡単にできます。