・過去帳/年忌資料が一つの画面になり使いやすくなりました。

・カレンダー入力画面より新規名簿と過去帳が一連の流れで入力できるようになりました。
自由な帳票作成性能がアップいたしました。
・「家別の過去帳」を見るには「メイン画面」→「全名簿」から家を探して、右側の「過去帳タブ」をクリックする方が早いかもです。
・過去帳画面からですと、その行にカーソルを合わせて「家情報表示」でも遷移できます。