(2)システム導入時に「未収金」「もらいすぎで返金すべき金」がある場合、「差額・調整費」を入力

会費請求・入金処理,会計,出納帳メニュー基本システム

例:「すでに5年分先払いでもらっている場合」は「差額・調整費」で入力しておいてください。

郵便振替取扱票などの請求書は請求残高が0円以上の人だけに発行されます。